のぼり

のぼり(幟)

スマートフォンをご利用の方は、左右へスワイプしてお読みください。

のぼり(幟)

のぼり(幟)の歴史は古く、邪馬台国の時代まで遡ります。

平安時代末期の源氏と平氏の決戦「壇ノ浦の戦い」で旗を揚げて戦っていました。

江戸時代に入り、戦国時代や三国志時代などの英雄・武将が描かれた武者絵が流行っていました。その武者絵をのぼりに描き、子供の節句に飾ることによって、健康・成長を祈ったという風習がありました。

神社幟・祭礼用提灯

盆提灯
  • お人形のメンテナンス
  • 工房のご紹介
  • お客様の声
  • お近くの店舗を探す声
お気軽にお問い合わせください

0267-62-3900

受付時間:平日10:00~18:00

PAGE TOP

工房久楽朋ではお手頃な五月人形をたくさん取り揃えて皆様のご注文をお待ちしております。

五月人形のことなら人形工房くらへお任せください。

© 人形工房サンキュー All Rights Reserved.